家で過ごす時間に、親子で一緒に家具作りができるDIYのキットをつくりました

完成するとw350 d300 h430 の本棚にもスツールにもサイドテーブルにもなる便利な箱ができます

ドライバーがあれば組み立てることができるので、色々と買い揃える必要がなく手軽に製作できます

1セット 4000円で販売しています

 

○セット内容

加工済みの赤松集成材 コーススレッド ビスケット サンドペーパー(#180) 木工用接着剤

 

○準備していただくもの

プラスドライバー (電動ドリルがあるとより楽にできます)

塗料 (ペンキやオイルなどお好みで)

はじめに、作業する場所を準備します

シートを敷いたり、汚れてもいい場所で作業してください

いちばん小さな材の溝に接着剤をつけます

まずは片面だけ

そこにビスケットを入れます

固くて入れにくい時は、金づちで軽く叩き入れてください

こちらの溝にも接着剤をいれて

ここにも接着剤を着けておきます

ズレがないようにはめ込みます

加工の誤差でずれることもあるので、その場合はあとでサンドペーパーで削ります

ビス穴にビスを入れてドライバーで締めていきます

隙間ができないようにしっかりと!

電動ドライバーがある方は締めすぎに注意です

接着剤がはみ出したときは、歯ブラシに水をつけてゴシゴシするときれいになります

反対側も同じように組立てるとこんなカタチに

同じ要領で天板も取り付けます

サンドペーパーを全体にかけてスベスベにする

角の面は、触った時に痛くないように、自分の好きな大きさで

これで組立は完成!

ここまで小学校6年生が1時間かからずに出来ました

 

無塗装でも使えますが、ペンキやオイルなどで好きな色を塗ってみると楽しいと思います。

○塗装例

 左 水性ペンキ(白)・ホワイトオイル

 右 オスモカラー(ダークブラウン・クリア)

親子でできるDIYキット

1セット ¥4000 (税込)  配送料は別途かかります

 

メール・電話でお問い合わせください